カモミール農園で一日農作業をして
きました。

青い空とウグイスのさえずり 大変気持ちの
良いひとときでありました。

遅い昼食の後
当然疲れが出て ちょっと頑張りすぎた感が
ありましたがその夜はぐっすりと寝ることが
できました。

しかし翌朝脇腹から背中、肩と激痛が走り
午前中はダウンしてしまいました。

先日東京から麹士の資格取得に来られた
『優氣治療院』の平野裕美院長に電話し
症状をお話したところ「糠袋」で温めるように
ご指導いただき一日安静にしていました。

院長先生からいただいた『糠袋』です。

レンジでチンして温めて使います。
患部を温めます。

翌朝から徐々に痛みも治まりはじめ
感謝!感謝!です。

その後も身体全体の倦怠感は残っていて
頭がボーっとしてはっきりしません。

これは長時間紫外線を浴びたために起こる
活性酸素のいたずらです。

活性酸素(フリーラジカル)は体内で特異な
化学反応を起し、細胞内の酵素で分解しき
れない余分な物が細胞の老化を早め果ては
ガンや生活習慣病を引き起こすそうです。

お肌にとっても大敵、シミ・シワの最大の
原因です。

そこで手造りしていた酸化還元力の強い
「黒麹酵素ドリンク」をたっぷり摂って身体を
休めようと思います。

自家製の黒麹です。

黒麹のハーブとフルーツ酵素

「黒麹」
南九州では焼酎用の麹として知られている
麹ですが、発酵教室では米麹・麦麹・玄米麹
それと黒麹の造り方をご指導しています。

黒麹の抗酸化力は、すでにはっきりとした
データが発表されていてある物質では、
無農薬米の麹の4倍もの数値が示されています。

これからの季節、紫外線を浴び気温の上昇に
伴ってストレスのかかることが多くなります。

そんな時こそ還元力の強い「黒麹」仕込の
甘酒や酵素ドリンクを手造りして体調を整えて
行きましょう。