生徒さんから今年の夏は、『夏野菜がたくさん
収穫できました。』
というお便りをたくさんいただいています。

食べきれないときは新鮮なうちに是非植物酵素を
造ってください。

たくさんできた植物酵素の酸化を防ぐ方法を
ご紹介します。

卵の殻を使用します。
卵の殻の卵殻膜を取り除いてよく水洗いします。

そして7~8分煮沸消毒します。

よく乾燥させてできるだけ細かくミルしたものを
天然の酸化防止剤として使用します。

この粉を酵素へ入れます。
酸味や変色を和らげる効果もあります。

又 ぬか床の酸味を防ぐ効果も期待できます。

殻を細かくすするほど効果は上がります。

作った植物酵素は、これから夏の水分補給には
とても効果的ですし、朝食代わりに炭酸水で
割って飲めばプチ断食にも最適です。

むくみがちな身体の水分や溜まった老廃物も
一緒にデトックスしてくれます。

まだまだ夏野菜も収穫できそうですし暑い夏も
これからが本番です。

甘酒スムージーと植物酵素で元気にスリムな
夏を過ごしたいものですね。