大好物がたくさんあります。うなぎ、そうめん、すいか、豚カツ、ビーフステーキ、五目中華そば

カレー・・・・・・

博多はそれぞれに「老舗の名店」と呼ばれるお店があります。

そんな中今日はカレーのお話を。

いったいどこのお店が一番か?

好きなカレーのお店 何軒かあるんですが、自分で作ったカレーもそこそこ美味しいです。

と云うのも材料がわかっているので安心感というのもありますし、カレーの命であるスパイスも

自分好みに選べる所が良いのかも知れません。

よく作るのは「出汁麹」をベースにした野菜カレー3日ぐらいは続きますね。

日曜日に作ったカレーは、ビーフカレー今日火曜日まで食べています。

ちょっと良かったので作り方をご紹介させてください。

IMG_1421

◎材料
タマネギ(大量)
ニンジン
米粉
小麦粉
塩麹
牛すね肉

ココナッツオイル

◎スパイス
クミンシード
レッドペッパー
コリアンダー
ターメリックパウダー
シナモンホール
カルダモンホール
クローブ
サフラン
ローレル
ジンジャー
フェネクリーク
ブラックペッパー

__ (23)

○牛すね肉は一口大に切り前日から塩麹をもみ込んでおく。

○牛すね肉を一度熱湯でボイルする。

○下処理した牛すね肉の水分をクッキングペーパーでふき取り、ココナッツオイルで焼き目を付ける。

○タマネギ、ニンジン、牛すね肉、出汁麹を圧力鍋に入れて加圧10分
【カレールー】
○フライパンにココナッツオイルを入れ、米粉、小麦粉(1:1)を炒めます。

○別のフライパンに全部のスパイスをココナッツオイルで香りが立つまで炒めます。

○先ほどの野菜とお肉の入った圧力鍋にルーとスパイスを入れ、ナンプラー、塩麹、きび砂糖

を足して味を調えて出来上がり。

ご飯は紫黒米、大麦、ハトムギ、黒豆を入れました。

美味しく食べながら健康になれそうでしょう・・・・

※スパイスはボークストレーディング社の
 オーガニックスパイスを使用しています。
 (ネットで買えます)