発酵教室では、米・麦・玄米の麹を

造って甘酒や塩麹・醤油麹・などを

手作りする方法をお伝えしています。

もうベテランの生徒さん方は、ご自分で

どんどん麹を造ってお料理やパン、お味噌

までも手作りし日常生活に応用しておられ

ます。

自前の麹が造れるようになると

以下の図のようにいろんなものに

応用することができます。

図をクリックすると大きくなります。

麹(こうじ)でロハス

まだまだ応用は広がっていきます。

まさに《麹》とは

日本食文化の無形文化遺産です。

この麹の使い方をオノ ヨーコさんなら

こう言うでしょう。

「i m a g i n e」創造してご覧なさい。


もう頭の中でメロディーが流れてきましたねおんぷ


ちょっと良い気持ちになったところで

好物のお餅を焼きました。


昨日甘酒ポットで雑穀の甘酒を

造りました。

米麹に一緒に圧力鍋で炊いた

(玄米・小豆・大麦)を混ぜて55℃に保温

朝出来上がったものを味見したところ

バツグンに甘くなってました。


麹(こうじ)でロハス

麹と炊いた玄米、小豆、大麦を

混ぜって一晩

麹(こうじ)でロハス

バツグンに甘い雑穀甘酒が出来ました。

栄養価もすんごいです。酵素たっぷり!!

これを焼いたお餅につけて食べます。

麹(こうじ)でロハス

メチャメチャおいしい~

二つ目は生姜パウダーと醤油こうじを

味付けに少々入れました。

調子にのって三つも食べてしまいました。

昨日ご紹介したクロワッサン2個食べた

ばっかりなんですが、スイスイ~のスイ

ですョ。

次回はまたお役立ちメニューをしっかり

お伝えしようと思っています。

いまから選挙行ってきます。

今回は、以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ご質問などございましたらお気軽に
お問合せフォームよりお問合せくださいね。

ブログランキングの
応援クリックをお忘れの方は、
ここをクリックしてくださいね。
↓↓↓

ライフスタイル ブログランキングへ