今日は発酵教室の新しいメニュー
糠(ぬか)床造りを致しました。

お昼前からだんだんとお天気も回復して
午後からは良いお天気になりました。

福岡市は先日桜の開花宣言がでました。
ようやく暖かくなってきますし生野菜が
食卓にのぼる機会も増えるのではないでしょうか?

そんな中乳酸菌たっぷりの糠漬けも
サラダのようにしてたっぷり召し上がっては
いかがでしょうか。

糠(ぬか)の中には乳酸菌をはじめ
酵母菌などの微生物が猛烈な数で繁殖
しています。

親指の爪の先ほどの中に3億個とも
言われる数の微生物たちがひしめき
合って生存しているそうです。

その為に栄養価も酵素やビタミン群
など相当高い価値を持っています。
朝食に味噌汁と糠漬けがあれば
完ぺきですよね。

発酵教室でお伝えする糠漬けは
ご自宅の冷蔵庫で保存しますから
うっかりかき混ぜるのを忘れても
安心です。

材料は
①無農薬米の糠
②ヒマラヤ岩塩
③山椒の実
④唐辛子
⑤昆布
⑥天然水

以上です。

無農薬米伊勢光の糠

祝日にもかかわらずご参加して
いただいてありがとうございました。

出来上がり
一週間程で捨て漬けが終了して
風味の良い糠床になってきます。

来月も発酵教室の新メニュー
キムチ造りをいたします。

甘酒、塩麹を使ったオリジナルの
美味しいキムチです。

ご興味のある方は是非お問合せ
ください。