麹(こうじ)でロハス

良い物見つけました。(・∀・)

しぼりたて、丸大豆本醸造「生醤油」

このお醤油加熱していないんですョ

日本一のお醤油メーカーである、

キッコーマンさんがやってくれました。

開封後でも空気に触れない二重構造

ボトルになっていて「火入れ」(80℃以上

で殺菌すること)加熱処理をしなくても

常温で90日間鮮度を保つように

なっています。

つまり醤油に 《酵素》

タンパク質分解酵素が含まれて

いるんです。

以前よりこの生醤油がほしくて

お醤油メーカーさんにいろいろと

問い合わせていたんですが

どこにもなかったんです。

というのも地場のお醤油メーカーさん

は、共同で工場を建てて

そこで元になるお醤油を作るんです。

そしてその元のお醤油に少し

独自の味付けをしているんです。

なので品質保持の為に「火入れ」は

必ずしなきゃいけないんですよねー

私にとっては幻の醤油だったんです。

さっそくスーパーで購入!

でっ造ったのが

『醤油麹』

麹(こうじ)でロハス


わたしの場合、甘酒ポットを使って

(早つくり)します。

一晩で出来上がる方法です。

塩こうじも同様に一晩で熟成された

美味しいものになります。

このオリジナル製法は、後日

お伝えしますね。

通常は麹:お醤油= 1 : 1

で混ぜて常温で一週間で

出来上がります。

麹(こうじ)でロハス

思った通り旨味もあり美味しい

「醤油麹」ができました。

この「醤油麹」は、酵素が豊富に

含まれているので肉や魚を

やわらかく、味わい深くしてくれる

はず!グッド!

今日は、さっそく焼いたお餅に

つけて食べましたが、

おいしいかったです。(*^o^*)

食べながらいろいろ お料理の

アイデアが湧いてきました。

お料理できたらお伝えしますね。

お愉しみにしててください。

今回は、以上です。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

ブログランキングの
応援クリックをお忘れの方は、
ここをクリックしてくださいね。
↓↓↓

ライフスタイル ブログランキングへ