発酵教室では、季節の果物やハーブを
使って植物酵素をみなさんとつくっています。

(熟成中の植物酵素)

糖分はビートグラニュー(グラニュータイプの
甜菜糖)を使用し、発酵助成剤には生徒さん
お手製の麹(米麹又は黒麹)です。

材料は季節の果物を中心に選んでいます。

特に色の濃い果物(ブルーベリーなど)、
柑橘類は欠かせません。
これは皮ごと使える物を選びます。

そうすることでイソフラボン、カテキン、
アントシアニンなどなど身体に良さそうな
物たっぷり、なるべく多くの種類の材料を
使いたいですね。

『フラボノイド』植物の色素には健康効果
特に私の歳になったら欠かせないと思われ
る物がたっぷり含まれています。

○身体の酸化(老化現象)を防ぐ

○細胞の変異を防ぐ(紫外線や放射線が
  原因)
○抗がん作用

○血圧の上昇を防ぐ

○動脈硬化や糖尿病のリスク低減

○抗アレルギー作用
など

早速今日作ります。

今回は先日産直場で見つけた

EM栽培の「秋ウコン」

これもプラスします。

いろんな物で試してみます。また、
面白い物見つけたらご紹介させて下さい。