今日は、午後から発酵教室でした。

内容は、甘酒まんじゅうのおから餡と

中華風野菜餡。

それと、新生姜の酵素造りを行いました。

ご参加していただいた皆さん

どうもありがとうございました。

皆さんたいへん上手に出来上がりました。

麹(こうじ)でロハス

生地には砂糖を一切使わず

麦甘酒を使っています。

「白神こだま酵母」で発酵

させています。

こちらがおからまんじゅう

麹(こうじ)でロハス

こちらが中華風野菜まんじゅう

麹(こうじ)でロハス

どちらも生徒さんには、美味しいと

好評でした。

甘酒まんじゅうは毎回好評で

ご主人の実家へのお土産に

とても喜ばれて、お子様にも

安心して食べさせられると

たいへん評判です。

麹(こうじ)でロハス

長崎産の新生姜を使って

酵素原液をつくりました。

麹(こうじ)でロハス

今シーズンは、最後の新生姜です。

この酵素は、これから冬には

とても重宝します。

麹(こうじ)でロハス

生姜は、新生姜の皮付きの

ものを使い、生ハーブを

たっぷり入れました。

うっすらピンクがかった液が

出てきたら布で濾して

冷蔵庫で保管。

60℃以下のお湯で割ると

酵素を壊さず摂取することが

できます。

(^∇^)

お試しください。

今回は、以上です。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

ブログランキングの
応援クリックをお忘れの方は、
ここをクリックしてくださいね。
↓↓↓

ライフスタイル ブログランキングへ