午前中の早い時間に産直場に新鮮な

お野菜を買い出しにいきました。

麹(こうじ)でロハス

午後からの発酵教室で使うお野菜です。

ラディッシュ、タケノコ、ミョウガ、人参、きゅうり

これらを豆乳ヨーグルト床に漬けます。

麹(こうじ)でロハス

明日には美味しいお漬物が出来上がります。

豆乳ヨーグルト床もそうですが、

豆乳ヨーグルトは発酵が進むとだんだんと

酸味がでてきます。

この酸味がでてきた豆乳ヨーグルトの乳酸菌は

抗生性乳酸菌といって病原菌やウイルスを

強く抑制する働きがあるそうです。

また、酸味がまだ出ていない状態の豆乳

ヨーグルトの乳酸菌は、共生性乳酸菌

いって腸内で活発に増殖し消化吸収を

助け免疫力を高める働きがあるそうです。

中国で発生した新型ウイルスは、これから

拡がってきそうですが、豆乳ヨーグルトを

活用して今から予防して行こうと思います。

鳥インフル、毎年発生も報道されず 獣医師「今回は遺伝子変異でヒト感染」

中国衛生関係者が鶏の死骸を回収(AFP)

【大紀元日本4月10日】ヒトへの感染により、中国国内で相次ぎ死者を出しているH7N9型鳥インフルエンザ。当局の4月9日までの発表によると、上海市とその周辺地区で28人が感染し、うち9人が死亡した。匿名の専門家が大紀元に寄せた情報によれば、家畜や家禽への大規模感染は昨年末からすでに中国の一部地区で発生していたが、当局は公表していなかった。それが今回「ついにヒトへの感染に発展して、隠しきれなくなった」と述べる一方、当局が発表するデータは改ざんされており信用できないとも指摘した。

今回は、以上です。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

ブログランキングの
応援クリックをお忘れの方は、
ここをクリックしてくださいね。
↓↓↓

ライフスタイル ブログランキングへ