発酵教室では、季節の果物を使って

フルーツ酵素作りを行っています。

昨日の土曜日はこの季節ならではの

《りんご酵素》と《パイナップルとローズ

マリーの酵素》を作りました。

麹(こうじ)でロハス

麹(こうじ)でロハス

パイナップルとりんごをきざみながら

いい香りがして、幸せな気分に・・

それからローズマリーはいつもリッチな

香りで部屋中を包んでくれます。

お天気も良かったので思わず笑い声が・・

私の発酵教室では野草酵素作りのように

大量に10kgも20kgも作らないんです。

そのかわり季節の果物やハーブを入れて

冷蔵庫で保存できるようにして、なくなった

らまた、作るという具合です。

それぞれの材料は皮ごと使いますので

無農薬の物を使います。

発酵の助成剤には、自家製の生麹を使用

しますのでとても経済的です。

また、砂糖は甜菜糖のグラニュータイプを

使いますので、雑味のない優しい甘さで

糖分も限界まで減らしていますので、

毎日続けられます。

材料を申し上げます。

◎パイナップル酵素   ◎りんご酵素

 生パイナップル      無農薬りんご

 ローズマリー(生)     甜菜糖

 甜菜糖           自家製生麹

 自家製生麹

熱湯消毒したビンに材料を全部入れて良く

かき混ぜます。

麹(こうじ)でロハス

一週間程常温に置くと酵素液が上がって

きますので、ガーゼで濾してビンに移し

変えて冷蔵庫で保存します。

酵素液は、そのままでも飲めますが無糖

の炭酸で割るととても美味しいです。

60℃以上のお湯で割るとせっかくの酵素

が、壊れてしまうので注意してください。

季節ごとに旬の美味しい果物がでますので

お好きな物で、いろいろ作ると楽しいですよ。

今朝は、寒かったのですが、先日の無農薬

りんごが少し残っていたので、プランターの

野菜と、生酵素ジュース作って飲みました。

麹(こうじ)でロハス

いつもの春菊とケール大好物のニンジン、

葉っぱもそれから日本ハッカ(まだまだ元気

です)

玄米と小豆の甘酒とりんご皮ごとミキサー

でガァー ちょっと量が多かったのですが

バツグンに美味しかったので2杯飲んで

しまいました。

ちょっと冷えたのでカラダ動かして体温上げて

いきます。

《告知》
今週
1月17日(木) 12:30~14:30

1月19日(土) 12:30~14:30

それぞれ
『ナンとビーガンカリー(豆と野菜カリー)』の
講習会を行います。

ご興味のある方お気軽にお問い合わせください。

今回は、以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ご質問などございましたらお気軽に
お問合せフォームよりお問合せくださいね。

ブログランキングの
応援クリックをお忘れの方は、
ここをクリックしてくださいね。
↓↓↓

ライフスタイル ブログランキングへ