平日でしたが今日援農の三回目を行い
ました。

援農①種まき

援農②土寄せ

秋晴れの気持ちの良い日でした。

二週間ぶりに大豆畑に行ってみると
大豆はかなり大きく育ってさやもたくさん
付いていました。

(フクユタカのさやです。枝豆には
少し早そうです)

(黒大豆のさやです)

栽培していただいている宮崎さんによると
今年は8月の日照不足で、やはり育ちが遅い
そうです。

しかしながら宮崎さんが害虫予防として
独自で作られた竹酢液を主成分とした
液肥を2度にわたり噴霧してもらったお蔭で
害虫の影響もなく、雑草も思ったより多くなく
これからの大豆の生育が愉しみです。

(害虫ではなく益虫のテントウムシが
たくさんいました)

約1時間半雑草取りを行って今日の作業は
終了しましたが、除草剤を使わず手作業で
の雑草取りは、大変な作業です。

作業の後宮崎さんの山に連れて行ってもらい
栗拾いをさせていただきりっぱな栗をいただき
ました。

ありがとうございました。

援農の方は次回はいよいよ収穫です。
無農薬大豆を皆さんと一緒に収穫しようと
思います。

お近くの方は是非ご協力ください。
大豆の状況はまたご報告しますね。