歳をとるとだんだんと肌の潤いがなくなってきました。

今まで私は乾燥ということを知らずに、生きてきました。

という感想です(^_^;)

ところが、最近スマートホンの画面を指先で触っても

画面が反応しない なんで?(@_@)

指先が乾燥してるんだー

天然酵母のパンを造ったり、麹を仕込んだりしているので

それでも同年代の方に比べればいい方ですかネ。

顔は全然カサつきませんし、髪の毛もまあ以前と同じ

ロン毛ですがリンスしなくても もつれませんョ。

理由の一つには、私は何年も、手作り石鹸を使っている

からかもしれません。

自分でつくった無添加のものです。

麹(こうじ)でロハス

先日、発酵教室で《麹せっけん》と《ふのり&ローズマリーのシャンプーバー》

をつくりました。

麹せっけんは自家製の米麹とオリーブオイル、パーム核油(アブラヤシ種子)

と いたってシンプルの手作り石鹸です。

麹の酵素のちからで優しい洗い上がりになります。

そして、ふのり&ローズマリーのシャンプーバー

ふのりは地元の海岸でとれた海藻です。

麹(こうじ)でロハス

江戸時代から使われている天然の洗髪料です。

亡くなった私の祖母もずっと、ふのりで洗髪していました。

当然リンスもヘアクリームも付けていませんでした。

それと庭先のローズマリー

麹(こうじ)でロハス

ローズマリーは、ハーブですが特に髪の成長・フケ予防に

効果があります。

ミキサーできざんで入れました。

発酵教室で今年の8月ごろ仕込んだ石鹸がようやく乾燥して

使用できるようになってきました。

先日教室の生徒さんが、「もう使ってますョ、髪も全身洗えて

しっとり潤っていい感じです。」とおっしゃっていました。

約7cm角のせっけんですが、ブラシを使うと3ヵ月は

もちます。

庭先で、ハーブなどを育てれば自分好みの石鹸やシャンプーバー

がつくれますよ。

私たちは、否が応でも化学物質と共存しなければなりません。

食べ物も環境も私はあまり神経質にならずに、合成の

ものを1つづつ減らしていく事と自己免疫力を高めることを

心がけています。

今年の冬もインフルエンザの予防接種はしないでおこう

と思います。

元気に今年の冬も乗り切るぞヽ(゚◇゚ )ノ