福岡市内から南へ 40分程車で走ると

糸島という所になります。

このブログでもたびたび出て来る地名

ですが、明るくて活気のある農村が続く

土地です。最近では九州大学が移転し

てきて若い人たちもたくさん見かけるよ

うになりました。

農産品も豊富でJAの産直場も規模と

売上げ全国一位だそうです。

お魚からお肉、野菜とブランド物も

たくさんあり、ついつい買い過ぎてしま

います。

そんな道すがら貸農園もたくさん見かけ

ます。『こんな所で野菜が作れたら良いな』

白菜や大根に人参、じゃがいも、玉ねぎ

夏にはトマトに茄子、レタス・・・

その気になったこともありますが、問題は

体力なんです。

プランターの土を3,4つ入れ替えただけで

「フッ」と言う私なんです。

『台風が来て全部倒れたら後片付けでき

るかいな?』

『大雨で水につかってしまったら?』

などと考えてみるとやっぱりプランターで

育てるのが現実的です。

麹(こうじ)でロハス

去年の秋に植えた人参は厳寒の冬を

越えてしっかりと根付いてくれています。

この人参は中くらいのポットに種をパラッ

と蒔いたのですが、人参ジュースにする

くらいの大きさのものが4本ほどしっかり

できています。

麹(こうじ)でロハス

プランター菜園は、あなたにも簡単にでき

ます。

なんでもそうですが、最初が一番時間が

掛ってうまくいかずに苦労するのですが、

ちょっとしたコツさえ掴めれば後は単純

なんですよね。

自転車と同じです。最初がちょっと大変

なんです。

私もこの家に越してきたころご近所の

おじ様方が庭先で何やらお野菜を作

っていらっしゃいました。

「みごとな茄子が出来ていますね。どう

やったらいいんでしょうか?」と尋ねると

「ウン?これ?種蒔いて水をやれば

できるよ」と簡単に教えてくれました。

早速ホームセンターで種を買ってきて

直播して、水も欠かさずやって

茄子ができるのを楽しみに待っていました。

ところができた茄子は、カチカチでとても

食べられません。

何がいけなかったのか

それからは本やネットの情報などを頼りに

やってきましたが、ようやく一番確実で

失敗しない方法がわかりました。

それは、専門家に直接会って聞くことなん

です。

私の場合は、農業用の資材センターに行き

そこの方に、自分の住んでる場所や、

日当たりや風通しの具合などをしっかり

伝えて今植えて良い物や土づくり、肥料の

やり方など教えて頂いています。

これから気候も良くなるので家庭菜園には

良い季節ですよね。

是非ご一緒にプランター菜園を体験して

みませんか?

《必ず実る野菜づくり・キッチンガーデン》と

題してこのブログでリアルタイムでご紹介

していこうと思っています。

まずは、自家製の人参ジュースを作る

ことを目指して、

人参をプランターで育てたいと思います。

麹(こうじ)でロハス

それに青物の野菜があればもっといい

ので週末情報を仕入れてきます。

美味しい酵素ジュースを自家製の

お野菜で作ってみましょう。

麹(こうじ)でロハス

今日の酵素ジュースです。

自家製の人参とケールと甘酒です。

今回は、以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ご質問などございましたらお気軽に
お問合せフォームよりお問合せくださいね。

ブログランキングの
応援クリックをお忘れの方は、
ここをクリックしてくださいね。
↓↓↓

ライフスタイル ブログランキングへ