自家製の甘酒をお客様に味見して

いただくとその甘さに皆さんびっくり

されます。

中には「砂糖を入れているでしょう。

私にはわかります。」と ちょっと怒った

ように言われる方もおられます。

当然砂糖なんか入れるわけがありません。

甘酒は、米麹が持っているデンプン分解

酵素を使ってご飯のデンプンをブドウ糖に

分解することで甘味がでるのです。

そしてその甘酒のブドウ糖を使えばパン作り

にも砂糖を使わずに、美味しい柔らかなパン

が焼けます。

麹(こうじ)でロハス

今日はその作り方をご紹介します。

使用材料

国産小麦粉(強力粉)・・・・280g

てん菜糖(きび砂糖)・・・・・0g

ヒマラヤ岩塩(天日塩でも可)・・4g

豆乳(無調整)・・・・・・・・・・28g

菜種油・・・・・・・・・・・・・・・・14g

天然水・・・・・・・・・・・・・・・120g

白神こだま酵母(ドライ)・・・・5g

いちじく(カットしたもの)・・・・40g

自家製甘酒・・・・・・・・・・・・50g

※通常のホームベーカリー1斤用の分量です。

約500gの生地ができます。

◆生地つくり

①いつもの要領でホームベーカリーに

  材料を入れて生地をつくります。

麹(こうじ)でロハス

②約500gのこね上がった生地から

  半分にカットし、半分の生地を

  ホームベカリーに入れいちじく20g

  と一緒に10分捏ねます。

麹(こうじ)でロハス

③こねあがったら丸めてビニールに入れ 

  冷蔵庫で一晩低温発酵させます。

麹(こうじ)でロハス

④翌日冷蔵庫から生地を取り出し

  丸く伸ばします。

麹(こうじ)でロハス

⑤いちじく約10gを乗せ半分に

  折りたたみます。

麹(こうじ)でロハス

⑥折りたたんだ上にも残り約10g

  のいちじくを乗せます。

麹(こうじ)でロハス

⑦包み込みながらボール状に丸めて

  とじ目をしっかり摘まんで閉じます。

麹(こうじ)でロハス

麹(こうじ)でロハス

⑧小麦粉をかるく表面に振ってカッター

  で十字にクープを入れます。

麹(こうじ)でロハス

⑨1.5~2倍に発酵するまで待ちます。

  35℃で約1時間~1.5時間

麹(こうじ)でロハス

⑩180℃ー15分焼成します。

麹(こうじ)でロハス

砂糖100%カットのいちじくパンが

焼き上がりました。

優しい風味のあるパン生地です。

是非お試しください。

今回は、以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ご質問などございましたらお気軽に
お問合せフォームよりお問合せくださいね。

ブログランキングの
応援クリックをお忘れの方は、
ここをクリックしてくださいね。
↓↓↓

ライフスタイル ブログランキングへ