今日は、朝から小雨が降っています。

気温は13℃くらいで久しぶりに10℃以上

の朝を迎えちょっとカラダも緩んでます。

さて、今日は先日お知らせした

白神こだま酵母と福岡県産小麦粉で

つくる「クロワッサン」をご紹介します。

今までと同様に、ホームベーカリーで

生地をつくります。

配合などは以下のページをご参照ください。

クリックしてください。

生地がこね上がったら今回は、2等分に

します。

約250gの生地が2つできます。
①この生地をビニール袋に入れて

 冷蔵庫で一晩熟成させます。

②翌日ビニールから生地を取り出し

 成型開始です。

 一つ使いますのでもう一つは

 冷蔵庫へ

 バター40g準備して下さい。

麹(こうじ)でロハス

③生地を麺棒で縦25センチ×横25センチ

 に伸ばします。

麹(こうじ)でロハス

④バターをナイフで薄く切って写真の様に

 生地に乗せます。

 40g全て使います。

麹(こうじ)でロハス

⑤均等にバターを乗せたら生地を

 四隅からたたんでいきます。

麹(こうじ)でロハス

麹(こうじ)でロハス

⑥たたんだ生地をまた麺棒で伸ばして

 いきます。

 縦25センチ×横15センチまで伸ばします。

 とじ目が表になるように置きます。

麹(こうじ)でロハス

⑦生地を写真の様に三つ折りに

 します。

麹(こうじ)でロハス

麹(こうじ)でロハス

⑧この生地をまた麺棒で伸ばして

 いきます。

 縦20センチ×横35センチに伸ばします。

麹(こうじ)でロハス

⑨定規とピザカッター(又は包丁)を

 使って底辺10センチの二等辺三角形

 に切ります。

麹(こうじ)でロハス

麹(こうじ)でロハス

⑩三角形になった生地を底辺の

 部分からある程度きつく巻いて

 いきます。

麹(こうじ)でロハス

麹(こうじ)でロハス

⑪五つと半ぴれ2つも巻いて成型

 終了です。

麹(こうじ)でロハス

⑫発酵は目安としては30℃で

 1時間です。

 表面が乾燥しないよう時々

 霧吹きしてあげて下さい。

麹(こうじ)でロハス

⑬焼成します。

 180℃で15分が目安です。

麹(こうじ)でロハス

⑭クロワッサンが焼き上がりました。

麹(こうじ)でロハス

通常パン屋さんでは、デニッシュ生地と

いってすでにバターと生地が何層にも

なった生地を使うか、器械でバターと

生地を何層にも伸ばしていきます。

ご家庭ではそれは無理ですよね。

しかし今日ご紹介した方法でも

表面はサクッ 中はもっちりの

国産小麦と白神こだま酵母の

特徴を生かした風味ともっちり感が

出た美味しいクロワッサンが焼けます。

是非お試しくださいね。

次回はノングルテンブレッド(小麦粉)を

使わないパンをご紹介しますね。

完全にグルテン、乳、卵フリーです。

今回は、以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ご質問などございましたらお気軽に
お問合せフォームよりお問合せくださいね。

ブログランキングの
応援クリックをお忘れの方は、
ここをクリックしてくださいね。
↓↓↓

ライフスタイル ブログランキングへ
br />