突然ですが、あなたは鼻洗いしたことがありますか?

そう、片方の鼻の穴中から水を入れて逆の鼻の穴から出して鼻の中を

洗うんです。

これがかぜ予防には、最高に効目があるんです。

予防に喉のうがいは、定番でよくいわれていることですが

併せて鼻の洗浄もやれば効果100倍です。

普通呼吸は、鼻から空気を吸って鼻からだしますよね。

どうですか?いまでも多分あなたは、口ではなくて鼻から空気を吸って

いませんか?

すでにかぜをひいて鼻が通ってない方は、例外として鼻で呼吸を

しているはずです。

そうなんです 鼻の中はすごく細菌にさらされているんです。

そこで鼻の中を洗浄して、小さなゴミや細菌やを洗い流してあげることが

風邪の予防になるんです。

でっどうやって?

私がおすすめするのがこれ

麹(こうじ)でロハス

いたって簡単な構造になっていて、タンクに専用の溶剤を溶かした

ぬるま湯を入れます。

片方の手で手動のポンプを押してあげるとノズルの先から水がでてきます。

下を向きながらそのノズルを片方の鼻の穴にくっつけてあげると

もう片方の鼻の穴から水がでてきます。

交互に洗えばOK

「無理!無理!」 「だれにも見せれないこんな絵づら」

なんて言わずに効果抜群なんですから。  そして

必ず癖になります。

水に溶かす専用の溶剤がありますが慣れたら塩で十分です。

勇気をだして鼻洗いに挑戦してください。