麹(こうじ)でロハス

おでんが 美味しい!!(≡^∇^≡)

これ一人前です。

ちょっと多かったですが・・・

私が今日のお昼食べました。

秋は、大根 お芋 お米に果物と

ほんとうにおいしい物がたくさん

ついつい食べすぎてしまいますヨネ~

そこで今日は主食ご飯のお話です。

白米に大麦を入れて炊いてみては

いかがでしょう?

お米 : 大麦= 7 : 3の割合

大麦には白米の約17倍もの

食物繊維があり、

余分な脂質の吸収を緩和し

内臓脂肪を減らす働きがあります。


さらに


ビタミンB1・ナイアシンなどの

ビタミン類


銅などのミネラル分


を含みます。


まさに栄養価の高い

健康食品なのです。


お値段もお安く、経済的ですし

低カロリー腹もちも良く

うれしいですヨネ。

そしてもう一つ注目されているものが

含まれています。

ベータグルカンです。

水に溶ける物質で腸内で水分を

吸収してゲル状になり

体内の老廃物や毒物など

有害物質を排泄させるという

すぐれた作用があるそうですから

積極的に食べたいですネ。

お米と一緒に炊けるように押麦タイプも

(圧縮して大麦がペッタンコになったもの)

ありますが、私は大麦のプチプチとした

食感が好きなのでそのままの物を

使います。

大麦だけは米よりながめに水に

浸す必要があるので

水に浸けていつも冷蔵庫に

入れています。

麹(こうじ)でロハス

左が水につけた大麦で右が水に

浸ける前の大麦です。

すでに随分膨らんでますよね。

お米と混ぜて炊飯器でたきます。

麹(こうじ)でロハス

炊き上がりました。ヾ(@°▽°@)ノ

雑穀米がちょっとブームになりましたが

お値段的にちょっと高め

いろいろ入れなくても、大麦だけでも

これだけのメリットがあれば十分ですよね。

どうぞお試し下さい。

今回は、以上です。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

ブログランキングの
応援クリックをお忘れの方は、
ここをクリックしてくださいね。
↓↓↓

ライフスタイル ブログランキングへ