先日配達があってちょっと郊外へ、福岡市内

から車で40分ほど西へ走りますと、糸島と

いうところへ行きます。

車の中にいてもだんだんと気温が下がって

いくのを感じます。

お昼ご飯をたべそこなったので、ちょっと遅い

ランチで大好物の博多のおうどんでも・・・

出かける前に生甘酒を飲んできましたが

揚げ物はトッピングしませんよ。

具はあっさりワカメでいきます。

お汁が美味しいんですが、外食した時はなる

べく飲まないようにしています。

じゃないと後で喉は渇くし、カラダはだるくなる

し、で後悔します。

それでもこのお店はちゃんとカツオ節と昆布で

出汁をとっておられるようです。博多風の濃い

出汁が自慢のお店ですから。

これだけ寒いと着膨れで動きにくくなり、ついつ

い丸まってしまいますよね。

その上温まろうと思ってお腹いっぱい食べてし

まいます。

私は特別なことはしていませんが食事の順番

だけは、気を付けています。

以前は不規則で早く簡単に食べれる物ばかり

揚げ物や肉類も『働いているんだから』と自分

に言い聞かせて大盛りご飯と一緒に思いっき

り食べていました。

そして、後で後悔です。カラダが重くて眠気が

差して仕事にならないんです。

長年の便秘症と肩こりや腰痛もひどく痛み止め

と便秘のお薬は手放せませんでした。

今考えれば、あのまま薬漬けになっていても

おかしくありません。

私自身何とか改善したいと思っていましたが

本屋さんで《ローフード》という文字が、目に

入ってきたのが転機でした。

《酵素食》という概念もはじめて知りました。

微生物とは以前からパン作りで親しんできた

ので、発酵食品を取り入れた和風ローフード

なら無理なく取り入れられそうだと思い早速

できるところからやってみました。

毎朝自家製の甘酒と家庭菜園の野菜とハーブ

のジュースから始めました。

それと、食前に酵素を取ること。

それ以外は、以前と一緒です。

揚げ物や肉類は減りましたが、大盛りの麦

ご飯は変わりません。

今は、長年の便秘も解消され肩こりや腰痛

も軽減されました。手放せなかった薬も

ピタリと止めれました。

食前に《酵素》をとるだけで、カラダの代謝が

良くなったんだと思います。

体重もキープしています。

私の持論なんですが、『何も足さない、何も

買わないで、20%以上の目に見える成果を

出すには工夫すること』なんです。

私の場合は、本屋さんでローフードの本に

出会ったのがきっかけにまりましたが、

ブックオフだったので100円で今の健康を

買ったようなものです。

今やサプリメントの市場は莫大な物です。

そして医療費も増大の一途です。

でも、工夫次第で成果は出せます。

溢れる情報に惑わされないよう智慧を

出し合っていきましょう。

今日の食前の酵素ジュースです。
りんごと玄米甘酒とケール・人参・春菊

麹(こうじ)でロハス

今回は、以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ご質問などございましたらお気軽に
お問合せフォームよりお問合せくださいね。

ブログランキングの
応援クリックをお忘れの方は、
ここをクリックしてくださいね。
↓↓↓

ライフスタイル ブログランキングへ