『Restaurant Koji (麹)』のオープンが来月中旬です。

上級麹士Sさんから嬉しいメールが届きました。

中国広東省で来月中旬のオープンを目指して現在最後の追い込み奮闘中とのことです。

%e9%80%b2%e8%97%a4%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%93

%e9%80%b2%e8%97%a4%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%92

%e9%80%b2%e8%97%a4%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%91

%e9%80%b2%e8%97%a4%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%94

Sさんとの出会いは、昨年夏にさかのぼります。
ある日『麹造りをマスターしたい』と中国からEメールが突然届きました。
お話しを聞くと『中国で麹を使って美味しくしかも身体に優しい発酵食品を造っていきたいので是非
麹造りを教えて欲しい』とのこと。
日本の一流企業を脱サラされこれに賭けていることが、言葉の端々に感じられました。
早速講習の日程を決め一時帰国していただき4日間麹造りから発酵食品づくりまでみっちり講習を
行いました。
とてもお人柄が良く素直で好奇心旺盛、物静かですが内に秘めた熱意がじわじわと感じられたのを覚えています。

その後中国に戻られ日本での常識が通じないなど様々な試練があり多少の方向転換もあったようですが、
ようやく来月オープンにまで漕ぎつけられたようです。

『素晴らしい!!』の一言です。
是非成功していただき2号店、3号店と広げていってほしいです。

九州から中国へ進出していった有名な飲食店も多いですが、文化の違いや仕事の進め方の違いなどで
苦戦しているところが多いようです。

しかしながら最後は人間性がものをいうのではないかと思います。Sさんの場合は、その人間性と理念に
引き寄せられた中国人のスタッフや協力者が集まって今一つの形になろうとしているのだと思います。
またそういう場でないと微生物が主人公の発酵食品は美味しく良いものにはならないのではないかと
思います。
私も大変刺激をいただきました。
次のご報告メールが今から待ち遠しいです。