冬休みは、クリスマスにお正月にと

ごちそう食べる機会が多いですネ。

そして今年も寒い!寒い!

ほんとに温暖化してるのかな?

体調管理が大変です。

今日は朝からとても大忙しだったので

先日から仕込んでいた《生醤油麹》で

スープを作って急場しのぎしてます。

このブログで「醤油麹をお餅に付けて」

と、ご紹介しましたが、今回は麦麹で

生醤油麹を作りました。

米麹の生醤油麹はこちらからどうぞ

今朝その出来た醤油麹でスープを

作ったところ、バツグンに美味しかった

のでご紹介しますね。

材料は、麦麹と生醤油

麦麹は、自家製で福岡県産の大麦から

作ったものです。

麹(こうじ)でロハス

生醤油は、以前ブログでご紹介した

キッコーマンの生醤油を使いました。

麹(こうじ)でロハス

これらを 1 : 1 の割合で甘酒ポット

に入れて一晩おくと出来上がりです。

麹菌が作った酵素の働きで大麦の

成分が消化されて甘味豊かで旨味の

ある生醤油麹ができ上がります。

麹(こうじ)でロハス

米麹で作ったものとは、若干香りと

甘味が違っていますが、お米と

比べると大麦は食物繊維も豊富ですし、

サプリメントでもあるβーグルカンも

含んでいます。

また、なによりもお米より大麦はお安い

のがいいです。

出来上がった麦麹の生醤油麹を

スプーンでカップに入れて、いつもの

アオサを入れお湯を注ぐと、まるで

赤だし味噌汁のようになります。

麹(こうじ)でロハス

出汁もなにも入れてませんが、美味しい

スープができました。

朝ご飯のときとても助かりました。

今回は、以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ご質問などございましたらお気軽に
お問合せフォームよりお問合せくださいね。

ブログランキングの
応援クリックをお忘れの方は、
ここをクリックしてくださいね。
↓↓↓

ライフスタイル ブログランキングへ