先日は鰆の香草焼きをご紹介しましたが

片身を自家製の味噌に漬けてみました。

昨日漬けたものを今日のお昼のまかない

ご飯に焼きました。

◆作り方

①鰆に塩麹をまぶして一晩冷蔵庫に入れ

  下処理します。

麹(こうじ)でロハス

②鰆を取り出し、味噌を同量の日本酒で

  割ったものに漬け込みます。

麹(こうじ)でロハス

自家製味噌と日本酒を同量混ぜます。

麹(こうじ)でロハス

今回は自家製の塩麹柚子こしょうも

入れました。

麹(こうじ)でロハス

麹(こうじ)でロハス

麹(こうじ)でロハス

③他の魚より早く漬かりますので翌日でも

  大丈夫です。

④味噌漬けや味醂漬けの魚を焼くときは、

  油断すると焦がしてしまいますので

  一時も目を離せません。

  気をつけて焼いてください。

 

麹(こうじ)でロハス

今日のまかないご飯は(鰆の味噌漬け、

味噌汁、高菜の漬物)

簡素ですが料亭の味でした。

※ここでちょっと私流の鰆の鮮度の見分け

方をご紹介します。

細長い魚ですが、頭の方を持ってピンと

一直線になり死後硬直しているくらいの

物を選んでください。

鮮度がおちると身が柔らかくなって

うま味成分がなくなるので くれぐれも

注意して買ってください。

どうぞお試しください。

関連記事

鰆の香草焼き

塩麹で柚子胡椒づくり

合わせ味噌の造り方

今回は、以上です。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

ブログランキングの
応援クリックをお忘れの方は、
ここをクリックしてくださいね。
↓↓↓

ライフスタイル ブログランキングへ