私たち九州人には、欠かせない薬味「柚子胡椒」

のレシピをご紹介します。

この「柚子胡椒」は、水炊きやおでん、お刺身など

わさびや辛子の代わりによく使うもので九州の

ご家庭には欠かせない万能薬味です。

今回はオリジナルの塩麹で造る「柚子胡椒」を

ご紹介します。

◆材料

・柚子の皮

・塩麹

・唐辛子

 以上です。

麹(こうじ)でロハス

①柚子の皮をむいて包丁でひたすら細かく

  刻んでください。

麹(こうじ)でロハス

②唐辛子も同様に包丁で刻みます。

ここで細かく刻むほど柚子・唐辛子の

香りがたってきます。

麹(こうじ)でロハス

③塩麹に刻んだ柚子と唐辛子を入れて

 混ぜれば出来上がりです。

 辛さは唐辛子の量で調整してください。

麹(こうじ)でロハス

柚子の香りがたってピリッと辛い

美味しい柚子胡椒です。

湯豆腐にもあいますよ。

冷蔵庫で保存してください。

今回は、以上です。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

ブログランキングの
応援クリックをお忘れの方は、
ここをクリックしてくださいね。
↓↓↓

ライフスタイル ブログランキングへ