ソーセージやウィンナーは、お弁当の

定番ですよね。

市販のものは、だいたい豚肉に保存料、

添加物のオンパレード

たまに摩が差して買うと脂っこくて

なかなか美味しいものに行き当りません。

そこで今日は超ヘルシーなベジソーセージ

をつくってみました。

◆材料         

お豆腐(ボイルして水気を取ったもの)

じゃがいも(下茹で)

大豆(下茹で)

人参

ひじき(水で戻す)

たまねぎ(炒め物)

◆調味料

塩麹

こしょう

セージの葉(適宜)

◆付け合せ

人参のグラッセ

発酵マスタード

材料と調味料を全部よく混ぜ合せます。

棒状に形つくって、油少々でこんがり

焼きます。

三週間前このブログで紹介した。

塩麹発酵マスタードが、すごく熟成されて

とてもマイルドな味になってて、もう香りが

たまりません。

ベジソーセージの淡白な味ととても

よく合います。

発酵マスタードの作り方はこちらです。

麹(こうじ)でロハス

麹(こうじ)でロハス

鶏のひき肉を入れるとまとまり易くなります。

飾りにセージの葉っぱを2枚添えてますが

これだけでとても良い香りがして

優雅で心地いい気持ちになります。

このベジソーセージ以前ゴールデン

ウィークのイベントでホットドッグにして

販売したことがあります。

とても好評でした。

麹(こうじ)でロハス

香辛料の好きな方は、セージやタイム

ローズマリーなど入れられるとより

本格的なソーセージができます。

一度お試しくださいね。

今回は、以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ご質問などございましたらお気軽に
お問合せフォームよりお問合せくださいね。

ブログランキングの
応援クリックをお忘れの方は、
ここをクリックしてくださいね。
↓↓↓

ライフスタイル ブログランキングへ