今日は、私の尊敬する幼児教育研究家の
大原敬子先生と加藤諦三先生のカウンセ
リングをご紹介します。

潜在意識と味覚の欲求について、述べら
れていますが、非常に参考になりました。

●塩分の多いものを欲するとき

 短気になる 逆に言えば生きたいという
 エネルギーがある時

●甘いものを欲するとき

 ぐちゃぐちゃ言いたい放題言いたい時

●酸っぱいものを欲するとき

 心の感情を表現したい時

誰にでも思いあたるふしがあるのでは
ないでしょうか?