暮れの慌ただしい中鹿児島の
『源(げん)麹研究所』へ会長の山元正博氏
との面談の為行って参りました。

山元会長の祖父源一郎氏は「麹の父」
と呼ばれ
父正明氏は「焼酎の神様」と呼ばれて
います。

そして山元正博氏は農学博士で日本で
最初の酵母の細胞融合の成功について
論文を出され、さらには麹の研究者としては
日本の第一人者であります。

極真空手並びに薬丸自顕流の達人。
一日一食。
また、お若い時渋谷のディスコダンス
コンテストで優勝されるなどユニークな一面を
併せ持った方です。
博士の御著書「麹のちから!」

皆さん『麹のちから!』一度読まれて下さい。
さらなる麹の力に魅了されること
間違いないです。

サインまでして頂きました。

こちらは施設内にある観光名所
「霧島高原ビールの製造所」

美味しい物 身体に良い物
たくさんありました。
「麹シュークリーム」は大人気。

麹飲料「前立腺の友」は全国から
注文が殺到していました。

緊張の面談も無事終わり
帰りは錦江湾から桜島を望み

名物の「きびなごの刺身」を
いただきました。
酢味噌がやや甘口ですがとても
美味しかったです。