先日NHKスペシャルで
『腸内フローラ解明!脅威の細菌パワー』
という特集番組がありました。

「待ってました‼」という感じで録画もしました。

【腸内フローラ】
100兆個ともいわれる私たち人の腸内に
住む細菌のことで
フローラとはお花畑という意味だそうです。

『環境の元に成り立つ生命現象』

体の内側でありながら外の環境とつながって
いる 腸内細菌叢には周りの環境と個別細菌
との相互関係があるということ

○腸内細菌と肥満、糖尿病、がん、アレルギー
  など病気との関係

○腸内細菌で改善する更年期障害・骨粗鬆症

○腸内細菌で美肌づくり(シワの改善)

○腸内細菌と人格の関係

など今までの常識を覆す発見がされている
そうです。

その中で気になったのが

スーパーイソフラボン『エクオール』

『エクオール』とは
エクオール生産菌と呼ばれる腸内細菌が
食べた大豆から作りだす物質で

肥満や老化、免疫力そして美肌に大きな影響を
与えるものということです。

このエクオールという物質をつくれる人と作れない
人が、日本人では半々欧米人では20~30%の
人しかつくれないようです。

尿検査でエクオールチェックできるそうですので
私は早速実施してみようと思います。